bag

【バーキン買取】おすすめの買取会社や相場など解説

バーキンの買取について

バーキンは新品では150万円前後、一般的な状態の中古品でも50万円前後の価値があるため、買取会社が違えば、数万円から数十万円も買取価格に差が生じることがあります。そのためバーキンやバーキンの相場について理解したうえで、価値がわかる鑑定士がおり、バーキンを高値で売ることができる販路を持つ買取会社を選ぶことが重要です。

どこに売れば良い?バーキン買取会社の選び方

エスメスのバッグの中でも人気の高いバーキンは、状態によっては非常に高値がつくブランドバッグです。しかしエスメルの流通事情に疎い買取会社に売却してしまうと、カラーやモデルを把握していないために大雑把な査定をされてしまい、20万円以上の差額が生じるケースもあります。

そのためバーキンを売るのであれば、しっかりと高く買い取ってくれる買取業者を見つけることが重要です。ここではバーキンの買取会社の選び方を解説します。

買取実績

これまでにバーキンが、いくらで買い取られてきたのかを示す買取実績は必ず確認するようにしましょう。買取価格に自信のある会社は買取実績を載せていることが多いです。

バーキンの買取実績の記載がない場合には、同じくエルメスの「ケリー」の買取実績を参考にすることをおすすめします。ケリーの買取価格が高ければ、エルメスのバッグを正しく評価してくれる買取会社である可能性が高いです。

なおエルメスのバッグの買取実績がない場合には、他の高級ブランドバッグの買取実績を参考にしても良いでしょう。

自社で販売を行なっているか

買取業者には、買取を行なった後に、他の中古ブランド品販売会社に販売している会社と、買取を行なった後に自社で販売も行なっている会社があります。

買取会社が他の中古ブランド品販売会社に販売する場合、2社からマージンを取られるため、買取価格がやすくなる傾向があります。

一方で買取会社が自社で販売を行なっている場合、マージンを取るのは1社のみのため、買取価格が高くなることが多いです。

バーキンに詳しいか

バーキンのカラーやモデルを把握しているのは当然として、バーキンに詳しい買取会社かどうかも重要です。バーキンは元値が高いため、状態のちょっとした違いでも数万円から数十万円の買取価格の差になることがあります。そんな状態の違いに気がつき買取金額に反映できるのは、バーキンに詳しい買取会社だけです。

バーキン買取のおすすめ会社

バーキン買取会社の選び方で紹介した以下の3つのポイントを軸に、おすすめ会社を紹介していきます。

● 買取実績
● 販売も行なっているか
● バーキンに詳しいか

ファーストクラス

ファーストクラスはブランド品の出張買取専門店です。首都圏を中心に出張費無料でブランド品の出張買取を行なっています。

ファーストクラスは店舗を持たず、「店舗の賃料」「無駄な人件費」「宣伝費」などを一切かけません。コストを極限までカットし、バッグが持っている本当の価値に近い金額で買取をすることができています。

そのため買取実績を見ても、バーキンが他の買取会社よりも10万円、20万円高い買取価格がついています。

バーキン30/トゴ/ブルージーン/シルバー金具
A社査定額
¥650,000
B社査定額
¥800,000
ファーストクラス査定額
¥920,000

バーキン30/トゴ/ブラック/シルバー金具
A社査定額
¥1,050,000
B社査定額
¥1,1500,000
ファーストクラス査定額
¥1,200,000

なおファーストクラスはバーキンの買取に自信を持っており、

「ホントはもうちょっと高値で売れるなら嬉しい」とこれまで一度でも思われた方、ぜひ一度、あなたのバーキンを私にも見せて下さい。(引用)

と話しています。

ブランドピース

ブランドピースは自社で販売も行なっている買取会社です。メール査定やLINE査定などのオンライン査定や、店頭買取や宅配買取、出張買取など様々な方法から選ぶことが可能です。

ブランドピースで鑑定を行うのは、年間2万件の経験豊富な鑑定士であり、しっかりとバーキンの状態を見極めたうえで買取を行なってくれます。

さらに大手ショッピングモールでの店舗展開、楽天市場店・Yahoo!オークションなどの国内の販売経路だけでなく、ヨーロッパやアジアの販売経路も持っているため、高価買取をしてもらうことが可能です。

ファーストクラスでは¥1,200,000だった「バーキン30/トゴ/ブラック/シルバー金具」がブランドピースでは¥1,600,000の買取価格がついています。(状態の差がわからないため、一概にファーストクラスよりもブランドピースの方が買取価格が高いとはいえません)

他にも様々な種類のバーキンの買取価格が紹介されています。

買取金額
バーキン30/トリヨン/ブーゲンビリア
/ゴールド金具・X刻印

バーキン35/クロコダイルポロサスリセ
/ブラック/ゴールド金具・A刻印

バーキン30/エプソン/コントゥール ブルーインディゴ/ルージュアッシュ

バーキン30/トゴ/ゴールド/ゴールド金具

バーキン30/トゴ/ブラック/シルバー金具

バーキン30/トゴ/エトゥープ/シルバー金具

バーキン30/トゴ/ベトン/ゴールド金具

ギャラリーレア

ギャラリーレアは自社で販売も行なっている買取会社です。オンライン査定や出張査定などに加えて、最短即日に配送会社が引き取りに来てくれる「うるハコ」という買取サービスを利用することができます。

エルメスの買取にも自信があり、ネットショップから実店舗まで独自の幅広い販路を持っているだけでなく、定価表のないエルメスのバッグへのバイヤーの豊富な知識により高価買取り価格を提示することが可能です。

また利用者も以下のコメントのようにサービスに満足していることがわかります。

● 状態が悪いエルメスも買い取ってくれた
● バッグが思わぬ副収入になった
● 納得の価格でバーキンを売れた

バーキンについて

バーキンはエルメスのハンドバッグの1つで、「ケリーバッグ」と並んで人気を誇ります。バーキンという名前はイギリス出身の女優・歌手の「ジェーン・バーキン」にちなんで名付けられました。

開口部が広く、耐久性が高く、たくさんの荷物を詰め込むのにも適しており、見た目の上品さだけでなく、実用性の高いことから世界中で人気を誇り、カラーやモデルによっては定価以上の買取価格が付くこともしばしばです。

バーキンのサイズ

バーキンには4つのサイズがあります。
名称
サイズ
用途
バーキン25
横25cm 縦21cm 幅13cm
荷物が少ないディナー等におすすめのサイズです。あまり荷物が入らず、持ち手に腕を通して持つことができないため、荷物が少ない時に利用されることが多いです。上品なイメージでバーキンの中でも人気のサイズとなっています。
バーキン30
横30cm縦22cm 幅16cm
バーキンの中間サイズにあたります。カジュアル過ぎず、上品過ぎもしないため、オンオフ万能で利用できる、人気サイズです。サイズで迷ったらこのサイズをおすすめします。
バーキン35
横35cm縦27cm 幅18cm
バーキンの大きめサイズです。容量も多くビジネスシーンに役立つほか、小慣れ感をだしたいカジュアルシーンにもピッタリ。サイズが大きいためバッグを擦ってしまったり、キズが付きやすいです。
バーキン40
横40cm縦29cm 幅21cm
最も大きいサイズです。希少性が高く、新品・中古ともにあまり流通しません。また大きいため女性が一人で持ち歩くには重すぎると感じる重量となっています。男性には人気のサイズです。

バーキンの革素材の種類

バーキンには主に牛革で作られているものが多く、中でも多いのは以下の5つの革素材です。

トゴ(正式名称:ヴォー・クリスペ・トゴ)

張りがある雄仔牛の革です。表面にシワ模様があり、触ると凸凹しています。この凸凹は年代によって異なり、注目してみてみると面白いです。

トリヨン(正式名称:トリヨン・クレマンス)

雄牛の革です。トゴよりも表面のシワの目が大きく、柔らかみを感じさせる材質となっています。シワの目は年式とともに変化しており、新しい年式のトリヨンクレマンスはトゴに似た見た目をしています。

エプソン(正式名称:ヴォー・エプソン

張りがある硬い素材感の雄牛の革です。型崩れしにくく、色の彩度が高い特徴を持ちます。

スイフト(正式名称:ヴォー・スイフト)

手に吸い付くような滑らかな質感と、張りがある雄仔牛の革です。表面のシワは浅く、スムーズな手触りとなっています。使えば使うほど手に馴染み、経年変化を楽しむのにも向いた素材です。

ボックスカーフ

薄く柔らかく、キメの細かい雄牛の革です。光沢のあるガラス加工されており、ベーシックな素材となっています。カッチリした印象を与えることができますが、バーキンの中では人気がない素材です。

これ以外に、クロコダイル、アリゲーターや、オーストリッチなどエキゾチックレザーの希少なものもあります。

バーキンの色の種類

バーキンには様々な色のものがありますが、中でも特に人気なのは以下の5つの色です。

ブラック

バーキンの定番カラーであるブラック。耐久性が高く優れた実用性を持つトゴとの組み合わせはバーキンの王道です。はじめてバーキンを持つならブラックという人もいます。

エトゥープ

エトゥープはグレージュと呼ばれるブラウン系のグレーカラーです。微かにゴールドを感じさせる色合いが美しいだけでなく、ニュートラルな色調のためにファッションの好みが変わったり、年齢を重ねても使い続けられます。

ゴールド

バーキンのゴールドはキャラメルやブラウンとも呼ばれ、茶色に近い落ち着いた色をしています。茶色は色彩学上、最も日本人の肌のカラーに合う色だといわれています。カジュアルなシーンはもちろん、フォーマルなシーンにもピッタリです。

ローズアザレ

アザレアという花のように優しげな印象を与えるピンク色のローズアザレ。2015年の秋冬コレクションから加わった新色です。優美さだけでなく、大人の可愛らしさも兼ね備えています。

ブルーアンクル

フランスの伝統的ブルーインクに着想を得て生まれたネイビーカラーがブルーアンクルです。定番カラーは選びたくない!だけど使い易さも捨てられない!という人におすすめします。

バーキンの買取相場


2020年現在の主なバーキンの買取相場は以下の通りです。なおバーキンの買取相場は為替相場の影響などもあり、大きく変動するため注意してください。

素材
値段
ブラック
トゴ
バーキン25:70万円
バーキン30:80万円
バーキン35:50万円

トリヨン
バーキン25:55万円
バーキン30:65万円
バーキン35:40万円

エプソン
バーキン25:65万円
バーキン30:70万円
バーキン35:40万円

スイフト
バーキン25:50万円
バーキン30:65万円
バーキン35:40万円

ボックスカーフ
バーキン25:55万円
バーキン30:65万円
バーキン35:40万円
エトゥープ
トゴ
バーキン25:70万円
バーキン30:80万円
バーキン35:50万円

トリヨン
バーキン25:55万円
バーキン30:60万円
バーキン35:40万円

エプソン
バーキン25:65万円
バーキン30:70万円
バーキン35:35万円

スイフト
バーキン25:65万円
バーキン30:70万円
バーキン35:35万円
ゴールド
トゴ
バーキン25:60万円
バーキン30:70万円
バーキン35:50万円

トリヨン
バーキン25:-
バーキン30:55万円
バーキン35:40万円

エプソン
バーキン25:60万円
バーキン30:65万円
バーキン35:45万円

スイフト
バーキン25:-
バーキン30:60万円
バーキン35:-
ローズアザレ
スイフト
バーキン25:80万円
バーキン30:-
バーキン35:-
ブルーアンクル
トゴ
バーキン25:130万円
バーキン30:-
バーキン35:-

そのほかにも、新品、中古美品、中古品の状態、金具の色、付属品の有無でもバーキンの買取価格は変動します。

新品では定価の90%近い金額になることが多く、中古美品では100万円前後まで下がり、一般的な中古品の状態では50万円前後まで下がります。

またゴールド金具かシルバー金具かも買取価格に影響を与え、ゴールド金具の方がシルバー金具よりも5-10万円前後高値がつく傾向があるようです。

付属品の有無が買取価格に与える影響も大きく、カデナ(鍵)とクロシェット(鍵入れ)のいずれかがなければ買取価格が5-10万円前後下がります。

ほかにも以下のものは付属品に含まれます。数万円程度の差になるため、買取を依頼する際は忘れずに用意しましょう。

● 保存袋
● タグ
● レインカバー
● 箱

まとめ

世界中で人気を誇るバーキンは新品であれば150万円以上、中古美品であれば100万円前後、中古品でも50万円前後で売れることが多いです。しかしバーキンの価値がわからないかい買取会社に売ってしまうと、本来の価値よりも低い買取価格になることがあります。そのため「ファーストクラス」「ギャラリーレア」「ブランドピース」のように実績のある買取会社に買取を依頼しましょう。

バーキンの買取価格は為替相場の影響を受けます。円安時の方が、海外からバーキンの輸入するコストが高くなるため、買取価格が高騰しやすいです。2020年現在は円安の真っ只中。バーキンの売却を検討しているのであれば、今売ることをおすすめします。

参考: バーキン買取で一番のおすすめはここ!実際売った経験から各社比較|バーキン買取Navi